Report list
Category

美容外科の切らない痩身法

脂肪吸引手術に替わってメソセラピーに注目が!?

なかなか痩せられない人が究極的な痩身法として、美容外科での「脂肪吸引」を受ける場合があります。脂肪吸引はおなか、太もも、おしり、二の腕など脂肪の蓄積した部位を切開し、直接細い器具を挿入し脂肪を抜き取る手術。医師の技術力も問われます。一歩間違えたら、命にかかわるケースも。手術に失敗して死亡事故が起きたニュースも耳に新しいことでしょう。

そのため最近は安全性の点から、「切らない痩身法」が話題です。美容外科で新たに注目されているのが、脂肪溶解注射を使った「メソセラピー」。これは脂肪組織に注射をすることによって、脂肪を分解し溶解。脂肪組織そのものを薬によって溶かすため、脂肪吸引と同じような効果がはかれます。

脂肪のかたまりに老廃物が付着した、おしりや太ももの頑固なセルライトの除去にも効きます。体内で解けた脂肪と薬剤は便や尿とともに排出。からだへの負担もなく、手軽でリバウンドしにくいといったメリットがあります。短期間での部分痩せには効果的です。ただし、内臓脂肪や皮下脂肪がかなりついた状態の場合、即効性は見られないようです。

施術費用は1回、2万〜3万円ぐらいが相場。効果に個人差はありますが、たいていの人が4、5回の通院で何らかの痩せ効果を実感されています。クリニックによって脂肪溶解の成分も多少異なるので、実績があり信頼できるクリニックを選ぶようにしましょう。