Report list
Category

美しくやせるために大切な栄養

栄養バランスに欠けた食事では美しく痩せられない!

からだの中から健康的に美しく痩せるというのは、美を維持していく上でもっとも必要な条件です。そこで栄養バランスをととのえることが大切になってくるのです。この場合の栄養バランスとは、5大栄養素と呼ばれる、糖質(炭水化物)、脂質、タンパク質、ミネラル、ビタミン類。これらの栄養素をまんべんなく食事で摂取することが理想です。

しかし、最近では5大栄養素に水、食物繊維、ファイトケミカルの3種を加えた8大栄養素が重要といわれています。食物繊維は腸内環境を整えるために大切な栄養素。便秘を解消するばかりか、腸内環境を整える力が働くことで、免疫力がアップ。また、野菜や果物の皮の部分に多く含まれるファイトケミカルは、抗酸化作用が高いことで老化防止に効果的。

こうした栄養素を食事にうまく取り入れる方法は、野菜中心のメニュー。だからといって、ベジタリアンになれば解決する問題ではありません。痩せるためには脂肪を燃焼させるためのタンパク源が必要になります。なかでも牛、羊、豚などの赤身肉に含まれるL-カルニチンは、脂肪燃焼を高めるのに有効な成分。

太るからという理由肉を避けるのは実際にタブーです。痩せ体質になるには、赤身の肉を週2、3回食べるようにしましょう。その場合の肉は、ひき肉よりはかたまりのお肉がグッド。かたまり肉をよくかんで食べれば、消化吸収によってエネルギーを消費するため、痩せやすくなるというわけです。