Report list
Category

引き締め効果抜群!キレイなダイエット☆最新エステの痩身法

理想的なボディラインを目指すなら正しい知識と体質に合った施術法で!

痩せたいと思えば思うほど、いろんな痩身法に挑戦したくなるものです。これまでにも、えのき氷、塩麹、糖質オフ、骨盤矯正・・・とさまざまな方法が品を変え、やり方を変えては登場。「どれも一様に試してみたけど」と浮かぬ顔をしているダイエットフリークもいることでしょう。

実は痩せること自体、それほどはむずかしいことではありません。要は1日の摂取カロリーより、消費エネルギーを高くすれば減量は可能。食事の量を極端に減らせば、短期間で体重を落とすことはできます。しかし、ここで現実に戻って考えなくてはいけないことがあります。

まず、一気にカロリーダウンをはかって減量に成功しても、その状態をキープしていくのがむずかしいのです。これまで食事制限をしていた人は、痩せたことに安堵し、ちょっとした気のゆるみで食欲が復活。またしても、あっという間にリバウンド。「今度こそもっと痩せなくちゃ」と決心し、再びダイエットに挑戦するものの、またまたリバウンド。この繰り返しこそ、痩せにくい体質をつくる元凶なのです。

同じような食事を取っていても、痩せている人と太っている人がいるように、自分の体質を知ることがキレイに痩せるための近道。そこで基礎代謝の悪い典型的な3つのタイプを挙げてみましょう。

内臓脂肪がつきやすいリンゴ型
顔は丸顔でぽっちゃりとした印象。内蔵脂肪がつきやすいため、胃の下の部分がポッコリ出ていることも。もともと基礎代謝が低いため、太りやすい体質。

下半身の脂肪が目立つ洋ナシ型
おしりが大きく、太ももにもたっぷりと脂肪がついたタイプ。代謝が悪いためセルライトもつきやすく、脂質の多い食事を好む傾向にあるため太ってしまう。

脂肪が燃えにくいバナナ型
見た目では手足もほっそりしていて太った印象は少ない。ただし、筋肉が少ない分、一度太ると脂肪が燃焼しにくく痩せにくい。若い時は痩せていても、代謝が悪いため油断できないタイプ。

この3タイプは、どれも基礎代謝が悪いために、痩せにくい体質になっています。痩せるために必要なことは、正しい知識と強い意志。このふたつが欠けていると、健康的で美しいボディラインは手に入れられません。そう、美は努力の賜物。せっかくの努力が功をなすためにも、本質に合った痩身法が必要です。

ひとりでは長続きしにくいこともあって、エステの痩身法を取り入れながら2人3脚で行なうのが理想的。エステなら、からだの深部から温めることによって代謝を上げていく。デトックス効果の高いマッサージを加えたり、最新技術を使って、リラックスしながら気になる部分をスリムに磨き上げることができるのです。